ムシバイの口コミをチェック

ムシバイは歯磨き嫌いのお子さんを持つママ達に人気の、虫歯対策タブレットです。

 

歯磨きの後に、舐めて溶かすだけなので、手軽にデンタルケアができます。

 

ヒト由来の乳酸菌「クリスパタス菌」や、特許成分の「PS-B1」が配合されており、実感できる効果が人気です。

 

ムシバイの口コミ【効果なし?嘘なの?】実際に使った検証結果とは

 

ムシバイは、大手口コミサイトでも高評価なんですが、一部ユーザーには「効果なし」、「嘘なの?」といった噂もあるようです。

 

実際にムシバイを使ったママ達の口コミから、その真偽を確認していきたいと思います。

 

また、我が家でも購入したので、うちの子に使ってみた体験レビューもご参考にしてくださいね。

 

 

 

ムシバイに「効果なし」「嘘」といった口コミがあるのはなぜ?

 

ムシバイの口コミ【効果なし?嘘なの?】実際に使った検証結果とは

 

一部の口コミですが、確かに「ムシバイは効果なし」といったものがありました。

 

もちろん、世の中にあるすべての商品が、すべての人を満足させることはないですよね。

 

 

ただですね、
ムシバイが効かないって言ってる人の口コミをチェックすると、以下のような理由があることが分かりました。

 

与え始めてから十分な月日が経過していない

 

毎日継続してあげていない

 

十分な歯磨きをしないで、ムシバイだけに頼ってる

 

ムシバイは虫歯の原因となるミュータンス菌が繁殖しないよう、口内環境を整えるサポートをしてくれます。そのため、1〜2周間では十分な効果は得られないでしょう。

 

毎日1粒、1〜2ヶ月食べれば効果を感じることができるとされています。

 

また、すでに虫歯になってしまった歯に対し、ムシバイだけ食べても虫歯を治すことはできません。虫歯の時は早めに歯医者さんへいきましょう。

 

しっかり歯磨きをした後、歯磨きの効果を最大化するために、ムシバイで口内環境を整えることが大切だと思います。

 

 

ここからは、ムシバイを使って、効果があったという口コミを確認してみましょう。

 

 

うちの子は、とにかく歯磨きが嫌いで、いつも捕まえて押さえつけて歯磨きをしていました。親も子も結構なストレスだったんです。

 

歯磨き後にムシバイをあげるような習慣にしてから、ご褒美だと思ったらしく、ちゃんと歯磨きしてくれるようになりました。

 

お菓子のヨーグレットに近くて美味しいのがいいですね。(神奈川県・7歳男の子)


 

歯医者に行って虫歯を治しても、しばらくするとすぐ虫歯になってました。

 

治ってもすぐ虫歯になっちゃうので、ストレスだったんですよね。

 

ムシバイをあげるようになってから、新たな虫歯は劇的に軽減されました。

 

美味しいので子供も毎日喜んで食べています。(新潟県・6歳女の子)


 

ママ友にすすめられて予防のつもりでムシバイを与えていました。

 

そのせいもあって、虫歯で歯医者にいったことはありません。

 

まだ小さいながら息子が朝起きた時は、かなりクサかった口臭ですが、ムシバイを食べるうようになってから気にならなくなりました。

 

ちゃんと歯磨きをしてくれるようになったからかもしれませんね。(兵庫県・5歳男の子)


 

 

ムシバイの口コミを挙げてみましたが、売れている商品だけあって、大多数は好意的な口コミが多かったです。

 

意外にも「口臭が減った」という口コミが多かったのが印象的でした。

 

虫歯予防のための商品ですが、虫歯菌と歯周病菌を抑える作用が期待でき、口内環境を整えて口臭も改善されるようです。

 

公式ページには、さらに詳細な情報が掲載されているので、チェックしてみましょう。

 

ムシバイの体験レビュー

うちには4歳の息子がいますが、多くの子供と同じように歯磨きが大の嫌い。

 

特に眠かったり、機嫌が悪いときは、歯ブラシを口の中に入れるのも一苦労です。

 

どうやったら息子が歯磨きをしてくれるか探していたところ、ムシバイにいきつきました。

 

口コミでもかなり評判がよかったので、実際にムシバイを購入し体験してみました。

 

 

 

公式サイトから購入し3日ほどで自宅に届きました。
ムシバイは品質を維持するためにも、アマゾンや楽天では購入することができません。

 

初回980円で送料無料ですし、全額返金保証も付いてるのが嬉しいですね。

 

子供に親しみやすい、水色を基調にしたデザインです。ムシバイはタブレットタイプなので、重量は軽いです。

 

ムシバイの口コミ【効果なし?嘘なの?】実際に使った検証結果とは

 

 

 

ムシバイに配合されている成分一覧です。体に害を及ぼす成分は一切入っていません。

 

ムシバイの口コミ【効果なし?嘘なの?】実際に使った検証結果とは

 

 

 

チェックで閉められるようになっています。

 

ムシバイの口コミ【効果なし?嘘なの?】実際に使った検証結果とは

 

 

 

中を開けると、ヨーグルトの香りが広がります。小さなお子さんの場合は、喉に詰まらせてしまう可能性もあるようなので、砕いてから与えるようにします。

 

ムシバイの口コミ【効果なし?嘘なの?】実際に使った検証結果とは

 

 

初日

いつものように苦戦しながらも歯磨きを終えた後、ムシバイのパッケージを見せると、興味津々で手にとって「食べたい」と一言。

 

うちの子は、もうすぐ5歳なので、パッケージを見てお菓子と思ったのでしょう。

 

1個あげると、ボリボリかみ砕いてしまい、「もう1個ちょうだい」と要求されました。

 

本当はゆっくり舐めて欲しかったのに、、、次からは噛まないように注意しました。

 

ムシバイの口コミ【効果なし?嘘なの?】実際に使った検証結果とは

 

食感とテイストは、前評判どおり、お菓子のヨーグレットに近い感じです。

 

おそらく、目隠しされたら、ヨーグレットと間違えると思いますよ。

 

大人が食べても美味しいので、子供にも、相当美味しいと感じるはずです。

 

 

1週間経過

歯磨き後のムシバイが、少しずつ習慣化されました。

 

歯磨きが終わると、「タブレットちょうだい」と、必ず言うようになってました。

 

ムシバイをおとりにしてますが、歯磨きも嫌々ながらも、してくれるようになりました。

 

 

1カ月経過

歯磨き後のムシバイが完全に習慣化されました。

 

以前は、歯磨きを始めるまでも大変でしたが、今は、素直に歯磨きをするようになりました。

 

あれだけ嫌がっていたのに、習慣化の大切が実感できました。

 

 

2カ月経過

うちの子は、年に1〜2回虫歯になりますが、ムシバイが習慣化されてから、今のところ虫歯になっていません。

 

朝起きたときは、顔を近づけられると、結構、口臭が臭かったのですが、今はほとんど気になりません。

 

いい口内環境になってきたのかな、と勝手に思ってます。

 

ムシバイの口コミ【効果なし?嘘なの?】実際に使った検証結果とは

 

 

■総評
歯磨きが嫌いな子を持つ親にとって子供の歯磨きタイムは、子供が寝てくれる前の最後のストレスですよね。

 

ムシバイを使うようになってから、そのストレスが軽減されたというのは間違いありません。

 

 

嫌がってる子供を、言葉で説得して、それでダメなら磨けてるかどうか分からないまま、力ずくで歯を磨くのは、親も子も相当なストレスです。

 

 

ムシバイをもらえると思うと、子供も素直になりますし、それを習慣化することで、歯磨きに対する抵抗も少なくなるのかと思います。その上、虫歯になりにくくなります。

 

ムシバイそのものの効果だけでなく、ちゃんと歯磨きするようになることも、虫歯がなりにくくなる要因なんじゃないかと思います。

 

口臭が改善された点は、口の中の環境がよくなった証拠のようで良かったです。

 

 

1つ注意点としては、ムシバイの成分にキシリトールが入っているので、大量に食べてしまうとお腹を壊す可能性があります。

 

「1日1粒」を守った方がよさそうです。

 

 

子供の歯磨きに手をこまねいていたり、子供の虫歯や口臭を、事前に防ぎたい両親には、オススメできる商品ではないかと思いました。

 

初回980円ですし、いつでも解約できるので、まずはトライアル感覚で試してみるのがいいかもですね。

 

ムシバイの口コミ【効果なし?嘘なの?】実際に使った検証結果とは

 

 

 

 

ムシバイの効果について

小さなお子さんを持つお母さん達に人気のムシバイですが、その効果を確認してみましょう。

 

ムシバイに期待できること、期待できないこと

まず最初に、ムシバイに期待できないことです。

【期待できないこと】
・虫歯になった歯を治す
・使い始めて数日で口内環境を整える
・口臭対策への即効性

 

ムシバイは治療薬ではないので、舐めたからといって、虫歯を治すことはできません。

 

また、即効性を求める商品でもありません。口内環境を整えて歯磨きを習慣化し、善玉菌優勢にするには、最低でも1ヶ月は必要のようです。

 

続いて、ムシバイの効果で、期待できること挙げていきます。

 

ムシバイの口コミ【効果なし?嘘なの?】実際に使った検証結果とは

 

【期待できること】
・虫歯の事前予防
・口内環境のサポート
・口臭の改善
・歯医者にいく回数の減少(もしくはゼロになる)
・歯磨きを嫌がる子供が自ら歯磨きするようになった
・歯磨きを習慣化できる
・子供もお菓子感覚で嬉しい
・嫌がる子供の歯磨きにかかる時間の削減
・子供の歯磨きに対する親のストレス軽減

 

ムシバイを使うことで、虫歯予防だけでなく、色々なメリットがあることが分かりますね。

 

子供時代の歯のケアが、歯の一生を決めるなんて言われることもあります。

 

もし余裕があれば、ムシバイは継続して摂取できるといいですね。

 

 

ムシバイは口臭対策にも

ムシバイは虫歯予防商品というイメージが強いですが、実は口臭対策として購入される方も多いんです。

 

ムシバイを摂取することで、虫歯菌や歯周病菌を発生しにくい環境に整えますが、結果として、口臭の原因となる細菌も予防してくれるんです。

 

ムシバイの口コミ【効果なし?嘘なの?】実際に使った検証結果とは

 

ムシバイに配合されている成分「PS-B1」により、細菌の繁殖や炎症を抑えてくれる効果があります。

 

PS-B1が作用することで、善玉菌が有利に活動し、悪玉菌を退治し口臭を防いでくれるということです。

 

PS-B1は他商品には含まれておらず、ムシバイの特許成分になります。

 

 

寝起きにお子さんの口が臭いということがあるかと思います。

 

これは、寝ている間はほとんど唾液がでないため、口の中が酸性の環境が続き、細菌が繁殖してしまうためです。

 

ムシバイは歯磨き後の寝る前に摂取すれば、寝てる間の細菌繁殖を防ぐ効果が期待できます。

 

口がクサかったら、友達からいじめられる可能性もありますので、こういった親御さんにもムシバイはオススメですね。

 

 

6つの特徴とは

 

ヒト由来の「クリスパタス菌KT-11(乳酸菌)」を配合

 

ヒト由来の「クリスパタス菌」という乳酸菌があります。

 

植物由来や動物由来の乳酸菌はよく耳にしますが、クリスパタス菌はヒト由来です。

 

ムシバイの口コミ【効果なし?嘘なの?】実際に使った検証結果とは

 

女性の産道にクリスパタス菌は多く住んでおり、出産の際には、新生児は母親からこの乳酸菌を受け取ります。

 

つまり最初に受ける乳酸菌が、クリスパタス菌なのです。

 

培養の難易度が非常に高い乳酸菌だったのですが、特許技術により多くのクリスパタス菌を生み出すことに成功しました。

 

そこからムシバイが誕生したのです。

 

ムシバイの口コミ【効果なし?嘘なの?】実際に使った検証結果とは

 

動物・植物由来の乳酸菌よりもクリスパタス菌の方が保護力が圧倒的に高いとされています。

 

その力で、子供の歯も保護してくれますよ。

 

 

また、乳酸菌は熱に弱いのが一般的ですが、クリスパタス菌は乳酸菌にしては熱への抵抗力が非情に高く、180℃の熱にさらされてもほとんど能力が衰えません。

 

もちろん体熱にも耐えますので、効果が発揮されやすいんです。

 

ムシバイの口コミ【効果なし?嘘なの?】実際に使った検証結果とは

 

乳アレルギーでも利用できる

 

ムシバイにはPS-B1という特許成分が入っています。

 

この成分は自然由来であり、口内の善玉菌の動きを補助して口内環境を安定する働きがあります。

 

この成分は21種類の乳酸菌について「単菌培養→複合培養→共棲培養」と3段階の培養をし、そこからようやく本培養を行います。

 

日本産の大豆を培地として本培養を進めますので、乳アレルギーのお子さんも心配なく使えます。

 

ムシバイの口コミ【効果なし?嘘なの?】実際に使った検証結果とは

 

キシリトール70パーセント入り

 

キシリトールは虫歯菌の発生を招く「酸」を生成しませんから歯に優しいです。

 

甘さは一般的な砂糖と同レベルですが、砂糖よりもカロリーは約15パーセント低いです。

 

また、甘さによってよだれが多く出ますので、ムシバイには、歯の再石灰化効果も期待できます。

 

 

チュアブル式なので便利

ムシバイの口コミ【効果なし?嘘なの?】実際に使った検証結果とは

 

ムシバイはチュアブル式なのでポリポリ楽しく摂取することが可能です。

 

お子さんが積極的に食べてくれますので、口の中のケアを簡単に行うことができますよ。

 

これでお子さんの歯のお手入れも大幅に楽になります。

 

 

ヨーグルト風味で食べやすい

ムシバイの口コミ【効果なし?嘘なの?】実際に使った検証結果とは

 

味について試行錯誤を繰り返したようで、お子さんが大好きなヨーグルト風味に決定しました。

 

「ハミガキが終われば、ヨーグルト風味の美味しいムシバイが食べられる」

 

ということで、お子さんが進んでハミガキを行ってくれるようになりますよ。

 

 

品質&安全度もバッチリ

 

GMP基準をクリアしつつムシバイは作られています。

 

素材の入荷、製造、最後の出荷まで、全て基準をクリアした設備にて、厳格な製造・品質保全が徹底されています。

 

また、外部機関による放射線物質テストも行われていますので、その点でも安全性がとても高いと言えます。

 

 

使い方を紹介

 

ムシバイの口コミ【効果なし?嘘なの?】実際に使った検証結果とは

 

<1>
「寝ているとき」こそ、口内で菌が殖えて住み着いてしまいやすいタイミングです。まずは、寝る前に丁寧にハミガキをしましょう。

 

<2>
ハミガキが完了したらご褒美として、1日1粒ムシバイをお子さんにあげてください。「おやつ感覚」がいいですね。

 

<3>
飴の感覚でじっくり舐めるように教えてください。噛んだ場合は十分な効果が発揮できない可能性があります。

 

 

ムシバイをゆっくり舐めたほうが、配合成分であるクリスパタス菌KT-11などが、隅々にまで行き渡りますので効果的です。

 

お子さまの年齢や体格などによっては、そのままのサイズのムシバイでは、喉につまらせて、窒息してしまう恐れがあります。

 

その場合は、ムシバイを砕いてから舐めさせましょう。

 

もしお子さまがムシバイを口にしようとしない場合は、ご両親がハミガキをし、ムシバイを美味しそうに舐めている姿を見せましょう。

 

お子さまも自然とハミガキをするようになります。ハミガキに抵抗を感じているお子さんには、ぜひ試してください。

 

「習慣」になるには90日かかると言われてますので、ムシバイを使いつつ、「ハミガキをするのが当然」という状態を作っていきましょう。

 

 

ムシバイの成分と副作用を解説

 

成分について

ムシバイの含有成分により、その優れた虫歯防止作用が発揮されます。

 

代表的な3つの成分を確認してみましょう。

クリスパタス菌KT-11

ムシバイには「クリスパタス菌KT-11」というヒト由来の乳酸菌が入っています。

 

ヒト由来の乳酸菌のほうが動物・植物由来の乳酸菌よりも、お子さんの歯をガードする能力が高いとされています。

 

また、免疫力を高め、細菌や炎症を抑える効果も見込めるため、虫歯菌の活動を抑止できます。

 

PS-B1

ムシバイの特許成分であり、善玉菌の活動をサポートし、口腔環境を維持してくれます。

 

大豆由来の抽出成分で、自然派で体に優しい成分です。

 

キシリトール

キシリトールは虫歯を誘発する酸を生成しませんし、低カロリーです。

 

糖分も入っていない成分でありながら、甘さを感じるので子供が好みます。

 

寝る前に摂取しても虫歯の原因になることはありません。

 

ムシバイには上記のように、安くはない成分が含まれているため、市販品より価格が高く、より高い効果が見込めます。

 

歯磨き粉によく含まれている界面活性剤はもちろんのこと、殺菌剤や発泡剤、合成保存料に糖類など、少しでも体によくない成分は一切含まれていません。

 

 

また、ムシバイはヨーグルト味で乳酸菌も入っていますが、乳アレルギーの成分は含まれていないので、乳アレルギーのお子さまも気兼ねなく使うことができます。

 

ただし、大豆培地を使った乳酸菌生産物質を含むことになるため、大豆アレルギーの方は、一度医師にご相談されるといいでしょう。

 

 

副作用について

ムシバイの口コミ【効果なし?嘘なの?】実際に使った検証結果とは

 

お子さまの口にするものなので、副作用は気になるところです。

 

現在、ムシバイの副作用が発生したという事例は見つかっていません。

 

そもそもムシバイは「医薬品」ではありませんから、副作用については原則として気にしなくて大丈夫です。

 

 

現役歯科医師もムシバイについては推奨しています。

 

添加物(パラベン、フッ化ナトリウム、ポリエチレングリコール、糖類、グルテン、グリセリン、牛乳アレルゲン、漂白剤、界面活性剤、合成調味料、合成保存料、合成着色料、発泡剤、殺菌剤など)は一切入っていません。

 

 

また、日本の厳格を品質水準を満たしているGMP承認工場で作られているので、安全性も高いです。

 

ただし、ムシバイには大豆成分が入っていますので、大豆アレルギーがある場合は、事前にお医者さんから許可を得てから使うようにしてくださいね。

 

 

ムシバイの疑問と知っておきたいこと

ムシバイはいつから?何歳から使えばいいの?

 

ムシバイの口コミ【効果なし?嘘なの?】実際に使った検証結果とは

 

「一生の虫歯のリスクは3歳までに決まる」という専門家もおり、グループ実験でデータとして証明もされています。

 

生まれたばかりの赤ちゃんの口内は、とても綺麗ですが、外からの菌や、親からのスプーンやフォークでの口移しが原因で、虫歯菌が付着していきます。

 

虫歯菌がうつりやすいかどうかは、口内環境により決定するようです。

 

 

虫歯は何歳からなるかというと、離乳食が終わり始め、1歳半くらいの時に、第一臼歯という奥歯が生えてからになります。

 

そして、この後に虫歯になりやすい時期があり、それが1歳7カ月から2歳7カ月と言われています。

 

つまり、この時期に、虫歯にならないよう、頑張れるかどうかで、その子の虫歯人生の分かれ道になります。

 

以上より、

 

「ムシバイはいつから使えばいい?何歳から使えばいい?」

 

という質問には、

 

「乳歯が生えてくる1歳半から」

 

となります。

 

 

また、「ムシバイはいつまで使えばいいの?」

 

といった声もありますが、残念ながら、こちらには回答はありません。

 

その理由は、虫歯菌は常に増えず続けていくからですね。大人が虫歯になるのが、その証拠です。

 

大人の場合は、自分で歯磨きもできますし、デンタルケアできますので、予防していくことができます。

 

 

子供の場合は、自分から進んでデンタルケアすることは、ほとんどないので、

・歯磨きをする習慣をつける
・口内環境を整える

 

の2つを、大人がサポートしてあげることが大切だということですね。

 

お子さんが小さいうちからデンタルケアしていくことは大切ですが、神経質になりすぎないよう、ちゃんとスキンシップはをはかって、できるかぎりのケアを心がけていきましょう。

 

 

他にもある!?ムシバイを小さい頃から摂取した方がいい理由

口内の細菌を早めにケア

ムシバイの口コミ【効果なし?嘘なの?】実際に使った検証結果とは

 

口内には500種を超える微生物・細菌が生息しています。数にするとトータルで1000億〜1兆個ほど。

 

ただ、「多く生息する」ことそのものには、基本的にそれほど問題はありません。

 

大事なのは「口内に住んでいる菌のバランス」です。善玉菌を育てて悪玉菌を少なくしていくことが重要です。

 

 

8〜9歳のお子さんの50%以上が虫歯です

ムシバイの口コミ【効果なし?嘘なの?】実際に使った検証結果とは

 

厚労省によれば、8〜9歳のお子さんの50%以上が虫歯とのこと(2017年度)。

 

12歳のときは「歯の生え変わり」が盛んなためか、虫歯の人の割合は3人に1人くらいになりますが、そこからまた増えてしまい、17歳の頃には50%以上となるようです。

 

 

ですから、小さい頃から「歯を大切にする」習慣を作る必要があります。

 

「どうせ生え変わるから」と考えていると、大きくなってから虫歯が増えてしまうかもしれません。

 

 

「乳歯の虫歯」の危険性とは?

 

ムシバイの口コミ【効果なし?嘘なの?】実際に使った検証結果とは

 

永久歯に比べて乳歯は柔らかいです(エナメル質が薄いため)。

 

そのため、永久歯に虫歯が発生した時よりも、驚くほど早く虫歯にエスカレートしていってしまい、すぐに歯の神経まで侵されて、ズキズキした激痛に襲われるようになります。

 

いずれ生え変わるから、という考えは捨てましょう。

 

「乳歯が虫歯になること」そのものが非常に良くないんです。

 

 

また、乳歯が虫歯になると、虫歯菌が口内で繁殖しますので、永久歯が生えてきたとしても、虫歯のリスクは上がってしまいます。

 

成人になってから虫歯を完治させるとなると、費用・時間・労力がかなりかかりますので、乳歯も大切にしましょう。

 

 

「歯周病菌」と「虫歯菌」は寝ているときに増殖する!

 

ムシバイの口コミ【効果なし?嘘なの?】実際に使った検証結果とは

 

寝ているときは、口内がほとんどずっと酸性になります。

 

なぜなら、睡眠中は、ほぼよだれが分泌されないからです。

 

すると菌が住み着きやすくなって、歯周病・虫歯のリスクが上がります。

 

ちなみに、夕食のあとハミガキを行わずに眠ると、ミュータンス菌(虫歯の要因菌)が、朝方には30倍になってしまうという研究結果も報告されています。

 

 

ムシバイは大人でも効果はあるの?

ムシバイの口コミ【効果なし?嘘なの?】実際に使った検証結果とは

 

子供の虫歯や口臭対策でムシバイを求める人は多いですが、大人が使っても効果はあるのでしょうか?

 

子供は親の真似をしたがるので、大人が先に食べて、子供が食べるように誘導した人もいることでしょう。

 

ムシバイは大人が食べても美味しいのですが、その効果が気になるところですよね。

 

 

販売ページにも掲載がありましたが、ムシバイは大人が食べても問題ないそうです。

 

親から子へ、虫歯菌が移ることは、よくいわれているので、親子でムシバイ利用している方も多いようです。

 

ただ、色々と調べてみましたが、ムシバイの大人への効果が、どこまで有効かの調査結果はありませんでした。

 

 

子供の歯は、1歳6カ月くらに奥歯が生え始めます。

 

乳歯が揃う18カ月〜36カ月くらいまでの間が、虫歯の原因となるミュータンス菌が感染しやすい時期で、「感染の窓」と呼ばれています。

 

この時期にしっかりデンタルケアしておくと、年を重ねても虫歯の発生率が、グンと下がると言われています。

 

 

子供の頃からムシバイを舐めるようにするとその効果を感じやすいですが、大人の歯は永久歯で、エナメル質が厚く強くなっているため、子供に比べるとムシバイの効果は、感じにくくなると考えられます。

 

 

ただ、口臭予防としては、ムシバイは大人に対しても効果があるようです。

 

口内環境が整うことで抵抗力が高まり、細菌の発生を抑止してくれるのかもしれません。

 

ヨーグレットみたいで美味しいですし、お財布に余裕があれば、親子でデンタルケアできればいいですね。

 

 

ムシバイは犬の口臭対策にも使える?その真相を確認

虫歯予防のために作られたムシバイですが、口内環境を整えることで口臭対策でも需要が高く、ムシバイを犬の口臭対策にも使いたいといった声が多いんです。

 

ムシバイの口コミ【効果なし?嘘なの?】実際に使った検証結果とは

 

犬の口臭でもっとも多い原因は、歯垢や歯石が溜まることにより、それが悪化し歯周病になることです。

 

3歳以上の約80%の犬で、歯周病を患っていると言われています。

 

歯周病では、歯垢や歯石から発生する炎症や膿などが、生臭いニオイを発生させます。

 

 

ムシバイの犬への効果|こんな代替商品も

ムシバイに含まれるクリスパタス菌は乳酸菌よりも保護力が高く、犬の歯をガードしたいといった飼い主が多いです。

 

歯医者などでフッ素を塗ることで、虫歯予防に効果があるといわれていますが、犬の歯も同じように、クリスパタス菌で保護してあげれば、歯周病の対策にはなりそうですよね。

 

また、人の歯科医療の技術は、犬にもそのまま応用ができるといわれていますので、ムシバイをそのまま愛犬に使いたいところです。

 

 

ただ、残念ながら「ムシバイを犬に使っても効果がある」といった実証データは見つけられなかったです。

 

ムシバイには、添加物や化学薬品はいっさい含まれていないので、犬に与えても、安全性に問題ないように思いますが、人向けに作られた商品なので、犬に与えるのは控えた方がいいでしょう。

 

 

ムシバイを犬にも使いたいといった声がさらに多くなれば、メーカーも犬用をリリースしてくれるかもしれませんので、期待しながら待つようにしましょう。

 

また、メーカーは違いますが、犬の口臭対策で累計1,500万個以上売れている人気商品がありますので、こちらもチェックしてみてください。

 

普段の食事に混ぜるだけで、口腔と腸内ケアが期待できますよ。

 

>>>ラブリービー

 

ムシバイの販売店情報

ムシバイは楽天やアマゾンで購入できるの?

ムシバイは継続して使いたいタブレットなので、お得に購入できる方法がないか確認してみました。

 

大手通販サイトの楽天アマゾンを確認してみましたが、取り扱っていませんでした。

 

楽天の検索結果

 

ムシバイの口コミ【効果なし?嘘なの?】実際に使った検証結果とは

 

アマゾンの検索結果

 

ムシバイの口コミ【効果なし?嘘なの?】実際に使った検証結果とは

 

また、公式サイトにも以下の注意書きが掲載されています。

 

■ムシバイの類似品にはご注意ください
ムシバイは弊社ホームページのみの販売となっており、楽天やAmazonなどのショッピングモールでは販売しておりません。弊社で購入したものをそのまま販売している可能性がありますが、保管時の品質管理に大きな不安があります。安心してご利用いただくためにも弊社ホームページからのご購入をおすすめします。

 

お客さんの手元に届くまで、できる限り品質管理を徹底するため、公式ページ以外では販売されていないとのことでした。

 

メルカリやオークションにも、たまに出品されているらしいですが、さらに品質が保証されていない可能性があります。

 

子供が口にするものですので、安全性には気を使いたいところです。

 

 

ムシバイを最安値で購入するには?

ムシバイの取り扱い店を確認したところ、ドラッグストアなどにも扱いはなく、現在は通販専用で、公式サイトの定期コースしか購入できないようです。

 

ただ、公式サイトが最安値で、初回購入は70%以上OFFですし、30日間の返金保証も付いているので、お試しとしても購入しやすいです。

 

また、継続購入の縛りもありません。

 

通販専用の商品は、最低3回の継続購入が必須など多いですが、ムシバイは1回のみで解約可能なので嬉しいですね。

 

2回目以降も割引価格で全国送料無料。2袋以上なら500円OFFという特典も付いています。

 

 

解約方法について

ムシバイは通販限定の公式サイトで販売されていますが、毎月自宅に届く定期コースでの購入が基本となります。

 

この定期コースを解約するには、次回出荷予定日の10日前までに、電話で連絡すれば、いつでも解約・休止が可能です。

 

お試しで購入される方は、自動継続となっているので、もしムシバイを解約する場合には注意が必要になります。

 

 

ちなみに、ムシバイの30日間の返金保証制度ですが、連絡後に以下の4点を所定の住所に送付する必要があります。

・お買い上げ明細書
・化粧箱
・商品(開封済みで残ってる分だけでOK)
・同梱のチラシ

全て揃ってる必要がありますので、初回のムシバイが届いたら、紛失しないよう大切に保管しておきましょう。
ムシバイの口コミは怪しい?3歳の息子に効果を実感!この使い方はNG